ご挨拶

1947年の創業以来、私たちは光エネルギーを利用した産業の一翼を担うべく紫外線ランプを中心とした各種放電ランプ、およびその応用機器の製造販売に従事してきました。

 

その間、社会の技術革新による急速な発展とともに、われわれを取り巻く生活環境も変わり、環境衛生や食品衛生に対してより多くの注目が集まるようになり、分野を問わずそれらの環境衛生改善に向けた要求は高まっております。

 

その中で紫外線による殺菌は化学薬品や加熱による殺菌方法と異なり、被照射物に照射後ほとんど変化を残さないクリーンで効果的なツールとして注目されております。当社はさまざまな殺菌用途に応えるべく高品質の殺菌ランプおよび装置を国内のみならず世界各国にご提供し、高い評価と信頼を得ています。

当社は、また紫外から近紫外にわたる光エネルギー技術を利用して、殺菌用途以外の用途、例えば医療分野や素材の硬化・改質などの分野へもランプや装置をご提供しております。

 

これからも三共電気は、刻々と変化する社会情勢や環境に応えるべく、また柔軟性をもって常にお客様の声に耳を傾けながら、高品質の製品作りや、製品を通じた多岐にわたるサービスを提供し、広く社会に貢献してまいります。

 

取締役社長 
佐藤慧亮

沿革

1947年10月
   東京都品川区で創業。
1948年6月
   日本医療真空工業所を三共電気株式会社に社名変更。
1948年9月
   通信省(電信電話公社関係)の指定工場となり自復避電管を納入。
1949年12月
   紫外線殺菌灯の製造を開始。
1952年7月
   紫外線殺菌灯が国鉄に採用される。
1958年9月
   紫外線殺菌灯が、日本食品衛生協会の推奨品となる。 
1962年5月
   平塚工場完成、操業を開始。
1970年12月
   ブラックライト蛍光ランプの製造を開始。
1972年3月
   本社所在地を神奈川県平塚市に移し、本社工場とする。
1980年1月
   関連会社である三共電気販売株式会社、豊田三共株式会社、豊田メディカル株式会社
   4社相互間において資本提携し「三共電気グループ」を結成。
1987年5月
   三共電気販売株式会社を合併。
1998年4月
   豊田三共株式会社を合併。
2014年4月
   豊田メディカル株式会社を合併。

商号:三共電気株式会社
創業:昭和22年10月 
資本金:7,200万円

[取引銀行]
  商工組合中央金庫
  日本政策金融公庫

[営業種目]
  紫外線殺菌ランプ
  ブラックライトブルー蛍光ランプ
  特殊蛍光ランプ
  紫外線流水殺菌装置
  医療用UV手洗装置
  高出力表面殺菌装置
  各種紫外線応用機器
  各種水処理設備、設計、施工


[国内主要納入先]
  東芝ライテック株式会社
  パナソニック株式会社
  株式会社ホタルクス
  DNライティング株式会社
  鉄道車両メーカー各社


[輸出先]
  アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、トルコ、UAE、中国、香港、台湾、タイ、ベトナム、

  マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、インド、韓国 他

[役員]
  取締役社長 佐藤慧亮
  取締役副社長 佐藤聡
  監査役 石川正敏

会社案内
会社所在地

平塚営業所 [お問い合わせ先]
 〒254-0035 神奈川県平塚市宮の前1-7 宮の前ビル7F
  Tel: 0463-73-8311    Fax: 0463-79-8890
  e-mail: info@sankyo-denki.co.jp

本社工場
 〒254-0076 神奈川県平塚市新町1-35
  Tel: 0463-31-7334    Fax: 0463-34-5165

平塚営業所 [お問い合わせ先]
 〒254-0035 神奈川県平塚市宮の前1-7 宮の前ビル7F
  Tel: 0463-73-8311    Fax: 0463-79-8890
  e-mail: info@sankyo-denki.co.jp

本社工場
 〒254-0076 神奈川県平塚市新町1-35
  Tel: 0463-31-7334    Fax: 0463-34-5165

© 2019 Sankyo Denki Co., Ltd. All rights reserved